1. HOME
  2. 企業案内
  3. 沿革

COMPANY

企業案内

HISTORY

沿革

2008年5月 電動車両技術開発株式会社設立
2010年5月 東京大学エッジキャピタルの支援企業(UTECEIR)に選定され、東京大学アントレプレナザ内にオフィスを開設
2011年4月 BMS (プロトタイプ)(*) 1号完成、特装車に搭載し2年間実証
2012年9月 EVTD株式会社に社名変更
11月 中国上海市に上海翼飛天地電控科技有限公司(当社100%子会社)を設立、中国市場での本格営業開始
2013年6月 東洋電装株式会社との資本業務提携
11月 ドイツ市場向けにBMSを量産・販売開始
2015年6月 車主電子股伶有限公司との資本業務提携
2016年6月 台湾でBMSの量産開始
10月 アクティブ・セルバランサの市場評価開始
2017年3月 住友商事株式会社との資本業務提携
5月 日本特殊陶業株式会社との資本業務提携
6月 NExT-e Solutions株式会社に社名変更
10月 株式会社ゼンリンとの資本業務提携
2019年1月 豊田通商株式会社との資本業務提携
1月 芙蓉総合リース株式会社との資本業務提携
4月 関西電力株式会社との資本業務提携
7月 東京電カパワーグリッド株式会社との資本業務提携
8月 四国電力株式会社との資本業務提携
9月 九州電力株式会社との資本業務提携
2020年7月 本社を東京都文京区から現在地(東京都世田谷区)に移転

(*) BMS:当社独自技術によるリチウムイオン電池等の電池制御モジュール等を含んだバッテリーライフサイクルを長期化・管理するシステム。